中小企業等事業者への一時支援金のご案内(丹波篠山市)

丹波篠山市では、新型コロナウイルス感染症拡大に伴う影響を受け、売上が減少している市内の中小企業者、個人事業主の皆様に対して、事業継続を支援するため、「中小企業等事業者一時支援金」を交付します。

12月1日から申込みを受付け、市の予算の範囲内で先着順です。

支援金の額:1事業者あたり上限100,000円

(1事業者につき1回限り)

申請期間:令和3年12月1日(水)から令和4年1月31日(月)まで

交付対象者の主な要件

・国が実施する「一時支援金」及び「月次支援金」、兵庫県が実施する「新型コロナウイルス感染症拡大防止

協力金」及び「酒類販売事業者支援金」、令和3年度において丹波篠山市が実施する新型コロナウイルス感

染症拡大防止関連の支援金・給付金の交付を受けていない者であること。

・令和3年1月から同年9月までのいずれかの月の売上額が、前年(令和2年)または前々年(令和元年)同

月と比較して20%以上減少している者であること。ただし、開業後1年1か月未満の場合は、基準月を含

む直近3か月の売上の平均と比較して20%以上減少している者であること。

その他要件がありますので、詳細は下記丹波篠山市のHPをご確認ください。

https://www.city.tambasasayama.lg.jp/soshikikarasagasu/shokosinkoka/hojokinntou/18974.html

カテゴリー:

返信がありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


カテゴリー
公式SNS